なべよこ観察隊|鍋横物語 見たい 聞きたい 記録したい|東京都中野区

なべよこ観察隊は、鍋横地域協議会の課題別部会である地域センター部会の中の専門部として活動しています。メンバーの多くは青少年の育成活動、町会、PTAなどの地域活動を通して、この活動に興味をもった人たちです。日常の生活の中で、目についた地域の様子、興味を感じたまちの様子をそれぞれ出し合い、実際にまちを歩いて観察しました。

第1章【6】(2)日の出地童尊(本町4-13)杉田薫子・談

 昭和24、5年頃、妹が病気になりなかなか治らず、お地蔵様を祀るとよいと言われました。

 そこで、昭和25、6年の8月23日に日の出地童尊と刻まれたお地蔵様を石屋さんから購入し、庭に祀りました。おかげで病気も治り、それ以来お地蔵様を大切に守ってきています。

 また、地域の子どもたちの安全も併せて毎日お祈りしています。